RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
お客様からのお問い合わせの紹介です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】 http://www.izumi-coffee.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜 泉の珈琲はご注文をいただいてから、お届けする直前に、
 あなただけのために生豆から焙煎するコーヒーです。 〜
――――――――――――――――――――――――――――――――
コーヒーマイスター 泉 晴夫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎度、ありがとうございます。
泉の珈琲のコーヒーマイスター、泉 晴夫です。


> ありがとうございます。
> コーヒーは大好きなので、楽しみにしています。
>
> あの〜、挽き方の変更はできますか?
> コーヒーメーカーからドリップ式に変えられますか?
> いつも中挽きでドリップしてるんですが細引きのほうがよいでしょうか。
>
> マイスターにお任せしますので、宜しくお願いします。
>
>                         ●●より


お便り、どうもありがとうございました。

もちろん、ご要望いただけましたら、
挽き方の変更は対応いたします。

挽き方というのは単純に考えると、
細く挽くほどコーヒーの成分はよく出てきます。

反面、成分がよく出るために苦みが勝ったコーヒーになりやすいです。

粗く挽くほどコーヒーの成分が出にくくなります。

苦みが抑えられるために酸味を感じやすくなります。

ドリップの場合、淹れる方の癖によって、
早く落とす方は、細挽きが合っています。

ゆっくりゆっくり落とす方は、
粗挽きでも充分抽出することができます。

使用する器具と、その方の癖と、お好みによって、
どのような挽き方がよいのかが決まってくると考えています。

そのためには、何度か試行錯誤する必要があると思います。

粗挽きのコーヒーを多めに使った
贅沢なコーヒーが一番うまいとおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

私がおすすめするとすれば、
豆のままご購入いただいて、挽き方を変えながら、
どれがおいしく感じるかを試していただくといいと思います。

豆のままの方がコーヒーの鮮度も長く保つことができますから。

どうされますでしょうか?


今後とも、泉の珈琲「カフェ ド スルス」をよろしくお願いいたします。

またのご利用を心からお待ち申し上げております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    泉の珈琲 【しみじみ珈琲クラブ】
http://www.izumi-coffee.jp/
    665-0835 兵庫県宝塚市旭町2丁目3番3号
               宝旭ハイツ106号
    TEL  0797-85-0311  FAX  0797-85-0311
    コーヒーマイスター 泉 晴夫(info@izumi-coffee.jp)
    定休日:木曜日・日曜日 営業時間:9:00〜18:00
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コーヒー楽しんでくださいね。



これがうわさの泉の珈琲♪

泉の珈琲 コーヒーマイスター 泉 晴夫
JUGEMテーマ:グルメ

author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 16:01
comments(0), trackbacks(9)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:01
-, -
Comment









Trackback
url: http://izumi-coffee.jugem.jp/trackback/96
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/02/21 7:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/02/14 8:02 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/02/07 12:39 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/02/01 1:04 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/01/28 11:37 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/01/24 7:58 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/01/23 7:19 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/01/21 10:50 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-, 2009/01/16 11:48 AM