RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
エルサルバドルには、コーヒーの掘り出し物があります。( 流星の絆)
泉の珈琲です。


エルサルバドルという国はどこにあるかご存じですか。


中米のグァテマラホンジュラス

そして、太平洋に囲まれた、九州の半分くらいの小さな国です。


日本ではあまり知られていないエルサルバドルコーヒーですが、

国土の大半が標高の高い高原山岳地帯であり、

熱帯でありながら内陸部は温暖で、

乾季・雨季が明らかなコーヒー栽培に適した土地柄です。


エルサルバドルコーヒーの特徴は、

他の地域では栽培がむずかしくて生産が減少しつつあるブルボン種が、

エルサルバドルには多く残っていることと、

エルサルバドルで開発された新しい品種

パカマラ種の産地であることです。


パカマラ種は、高地で生産され、

甘みがあり、

柔らかな触感と舌触りの良さが特徴のコーヒーです。


エルサルバドル国内では、パカマラ種は高く評価されており、

ブルボン種よりも高い価格で取り引きされているようです。


近年の日本でも、

エルサルバドルコーヒーのファンが増えつつありますが、

今後スペシャルティコーヒーの生産地として、

もっと認知されてもいいと思っています。




標高の高いエルサルバドルの国土ですが、

その中でも、もっとも高い位置にあるといわれるコーヒー農園。

エル・ミラドール農園とは展望台を意味します。

エル・ミラドール農園からブルボンコーヒーが入荷しました。

エルサルバドル エル・ミラドール農園 珈琲♪





コーヒー用語を説明するために、こんなページを作りました。

まだまだなんですけど、充実させたいと思っていますので、
よかったら見に来てくださいね。



それと、知りたいコーヒー用語があったら教えてくださいね。


コーヒー楽しんでくださいね。



これがうわさの泉の珈琲♪

泉の珈琲 焙煎士 泉 晴夫
JUGEMテーマ:グルメ

author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー用語集, 19:23
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:23
-, -
Comment









Trackback
url: http://izumi-coffee.jugem.jp/trackback/94