RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【泉の珈琲】コーヒーの栽培の歴史
泉の珈琲の泉です。

コーヒールーツはどこからきたのか。

私も勉強しながら、調べてみたいと思います。

アラビカ種コーヒー原産
アフリカのアビシニア(現エチオピア)といわれています。

アビシニアではを産出していましたので、
とても栄えていました。

対岸のイエメンも支配下におき、イエメンでも栽培が進みました。

コーヒーは大きな収益を生んだため、
国外への持ち出しは厳しく禁止されていたようです。

現在でも、エチオピア産イエメン産のコーヒーは、
モカコーヒーと呼ばれ、原種に最も近いため、
独特の風味で私たちを楽しませてくれています。


新しいタイプのモカフレーバー



コーヒー楽しんでくださいね。


これがうわさの泉の珈琲♪

泉の珈琲 焙煎士 泉 晴夫
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒーの歴史, 15:50
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:50
-, -
Comment









Trackback
url: http://izumi-coffee.jugem.jp/trackback/24