RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【珈琲感動】おいしいコーヒーに出会うために
 

 ━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★和佐大輔さんのUnder25セミナー、無料映像配信
 Under25というのは、25歳以下の人が対象という意味ですが、
 それ以外の人にとっても、なかなか役に立つ内容です。
 結構ボリュームがありますので、邪魔が入らない時間を充分にとって、
 ご覧ください。 無料です!

 Under25セミナー、登録はコチラ
http://www.infohouse.jp/outo.php?aid=13506&vid=28


★和佐大輔さんの情報起業進化論セミナー、無料映像配信
 情報起業の過去、現在、未来について、和佐大輔さんが得々と語ります。
 なかなか役に立つ情報ですので、ぜひ見てみてくださいね。
 結構ボリュームがありますので、邪魔が入らない時間を充分にとって、
 ご覧ください。 無料です!

 情報起業進化論セミナー、登録はコチラ
http://www.infohouse.jp/outo.php?aid=13506&vid=44"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━



こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。


●最初に、自己紹介を簡単にさせていただきます。


泉の珈琲、コーヒーマイスターの泉です。

コーヒー豆の通販・販売サイト

 泉の珈琲本店
    http://www.izumi-coffee.jp

 泉の珈琲楽天店
    http://www.rakuten.co.jp/source/

などを運営しています。


自家焙煎に関しては、2002年ごろから手がけております。


2002年に泉の珈琲楽天店をオープンし、

2007年泉の珈琲本店を立ち上げました。


2008年には、日本スペシャルティーコーヒー協会に、

コーヒーマイスターとして認定していただきました。


コーヒーマイスターというのは、日本スペシャルティーコーヒー協会によれば、


「コーヒーの栽培からカップに至るまでの長い道のりにおいて、

 コーヒー飲用者の一番近くに存在し、

 コーヒーのおいしさや楽しさを伝えるプロフェッショナル」


と定義されています。

 

私もコーヒーマイスターの一員として、あなたと共に、

コーヒーのおいしさや楽しさについて、話を進めて行きたいと思います。


よろしく、最後までお付き合い下さい。m(__)m

 

さて、本日のテーマは
────────────────────────

あなたがおいしいコーヒーに出会うために

────────────────────────
です。


●おいしいコーヒーに出会うために


普段、あなたは何気なくコーヒーを飲んではいませんか?


コーヒーというのは、

高品質のコーヒー生豆を適切に焙煎されていれば、

あとはあなたがちょっと注意深く取り扱うことによって、

すばらしい感動もたらしてくれる飲み物です。


この講座では、あなたに注意していただきたいところや、

コーヒー豆の選び方、コーヒーの淹れ方、

焙煎のことなどもお話ししていきたいと思っています。


今日は初日ということでもあり、

あなたと出会えたことに感謝し、

さあ、ご一緒にコーヒーの感動の世界へとまいりましょう。


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
     http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
     http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
     info@izumi-coffee.jp


次回は、「3たての真実」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!

author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 16:49
comments(0), trackbacks(3)
【珈琲感動】コーヒー初めてものがたり2
JUGEMテーマ:グルメ
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

コーヒー初めてものがたり2

────────────────────────
です。


●コーヒー初めてものがたり2


あなたは、何事にもはじめての時があると思いませんか?


コーヒーはいつ頃から、

どういう風に人が口にすようになったんでしょうか。


民間の伝説なので、ホントかどうかは分かりません。


13世紀の頃、

アビシニア(Abyssinia:「エチオピア」の旧称)というところに、

カルディという一人の若いヤギ飼いの男がいました。


ある日のこと、

カルディは自分が世話をしているヤギが

牧草地に生えている低木の果実を食べると、

これまでになく元気に飛び跳ねたりすることに気づきました。


その噂は修行僧に伝わり、

その果実の効能を自ら試してみることにしました。


火であぶり煮立てて飲んでみたところ、気分が驚くほど爽快になり、

これをヒントを得た修行僧は、

夜の儀式中に居眠りをする仲間の修行僧たちにも

飲ませてみることにしました。


すると嘘のように

修行僧たちは居眠りもせずに祈祷に励むことができました。


この噂は王国全土に伝わり、

すべての僧がこの飲み物を飲むようになったそうです。



この伝説はアラビカ種のコーヒーの発見に関するものです。


このずいぶん後の1860年に、

アフリカのコンゴでロブスタ種のコーヒーを発見しています。



泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「コーヒー豆のローストが難しそうに感じます。」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


コーヒー初めてものがたり2は、いかがでしたでしょうか?


コーヒー初めてものがたり1の時は、

現在のイエメン、モカでの伝説です。


コーヒー初めてものがたり2は、現在のエチオピアでの伝説です。


どちらが本当かは分かりかねますが、

どちらの伝説にしても、

イスラム修行僧の秘薬として国外への持ち出しは禁じられました。


初めての国外への持ち出しはインドで、この話につながります。
http://www.izumi-coffee.jp/shopdetail/007005000001/order/


コーヒー、楽しんでくださいね♪



泉の珈琲のメルマガ

「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから
http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 14:58
comments(0), trackbacks(12)
【珈琲感動】水出しコーヒー(ウォータードリップ)の楽しみ方
JUGEMテーマ:グルメ
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

水出しコーヒー(ウォータードリップ)の楽しみ方

────────────────────────
です。


●水出しコーヒー(ウォータードリップ)の楽しみ方


あなたは、水出しコーヒーを試されたことはありますでしょうか?


水出しコーヒーは、湯ではなく、水で抽出を行います。


オランダ人がインドネシアで考案したため

ダッチコーヒーとも呼ばれます。


インドネシアは、以前はアラビカコーヒーの産地だったのですが、

アラビカコーヒーの大敵であるサビ病が国内で蔓延し、

ほとんどのアラビカコーヒーは被害を被ってしまいました。


アラビカコーヒーは、

サビ病に耐性のあるロブスタコーヒーに植え替えられてしまいました。


わずかに生き残ったアラビカコーヒーは、

高級品とされ、輸出されてしまいます。


インドネシア国内で流通するコーヒーはロブスタコーヒーで、

低温で抽出することにより、

ロブスタコーヒーの苦みを

多少なりとも抑える方法として考えられました。


したがって、フレンチローストなど、

深めの煎り加減を中挽きよりやや細めにして、

アイスコーヒーを淹れるのに向いています。


浅煎りや、中煎りでは酸味が出過ぎてしまいます。


水は温度が低いですから、

当然のことながら、抽出に時間がかかります。


専用の水出し器具(ウォータードリッパー)がありますが、

麦茶パックのようにコーヒー粉を袋に入れて

水に長時間浸して抽出する方法など、

簡便な方法もあります。


専用の水出し器具を使用する場合、

一滴ずつ水が落ちるよう器具を調整します。

速く落とせば、あっさりした味に、

遅く落とせば、しっかりした味になります。

大まかには6〜8時間程度かけます。

前の晩にセットしておけば、翌朝に飲めます。


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「これは簡単、フレンチプレスのコーヒー」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


水出しコーヒー(ウォータードリップ)の楽しみ方は、

いかがでしたでしょうか?


水出しコーヒーは、

温度が低い分、コーヒーの油分が出てきにくいです。

そのために、お湯で淹れたコーヒーより

すっきりとしたアイスコーヒーが楽しめます。


一度お試しくださいね。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


泉の珈琲のメルマガ

「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから
http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 14:59
comments(0), trackbacks(4)
【珈琲感動】泉の珈琲のコーヒー袋は真空パックはできません!
JUGEMテーマ:グルメ

 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

泉の珈琲のコーヒー袋は真空パックはできません!

────────────────────────
です。


●泉の珈琲のコーヒー袋は真空パックはできません!


あなたは、真空パックのコーヒー袋をご存じですか?


真空パックというのは、

コーヒー袋の空気を抜いてカチカチの状態にパックします。

一見、すごいインパクトがあり、

コーヒー豆の新鮮さを閉じこめているように見えます。


でも、真空パックには、意外な矛盾があるのです。


泉の珈琲では真空パックはできません!


どうしてかというと、

泉の珈琲では、焙煎が終わったらすぐに袋にパックします。


コーヒー豆は、焙煎が終わっても、

まだ二酸化炭素を大量に放出しています。

これを真空パックしてしまうとどうなるかというと、

空気を抜いても、

コーヒー豆から出てくる二酸化炭素の逃げ道がなくなってしまうので、

袋はパンパンにふくれてきます。

時には破裂することさえあります。


真空パックをしているお店はどうしているかというと、

もう二酸化炭素が出てこないふるい豆をパックしているか、

二酸化炭素が出なくなるまで時間をおいてパックしているんです。


泉の珈琲のコーヒー袋は、

もちろん真空パックに対応可能な真空袋を使用しているのですが、

真空パックにする代わりに逆流防止弁を取り付けています。


どういうことかと言いますと、

コーヒー豆から発生した二酸化炭素を

逆流防止弁の小さな穴から逃がしてやります。

でも、逆流防止弁ですから、

外にある酸素や湿気は中には入って来られません。


なかなかの優れものでしょ。


コーヒー業界では、

この逆流防止弁がもっとも保存性に優れているのは常識なのですが、

経費がかかるので、使っているお店は多くはありません。


逆流防止弁にしても、

真空パックにしても袋を開封してしまったらその効果はなくなります。

開封したあとは、

このような保存容器に移し替えて冷暗所に保存してくださいね。

http://www.izumi-coffee.jp/shopdetail/027003000001/order/


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「水出し珈琲(ウォータードリップ)の楽しみ方」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


泉の珈琲のコーヒー袋は真空パックはできません!は、いかがでしたでしょうか?


真空パックの問題点、逆流防止弁の優位性について、

理解いただけましたでしょうか。


いずれにしてもコーヒーの劣化を止めることはできません。

新鮮なうちに、早めに楽しむことが一番いいことかもしれません。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


泉の珈琲のメルマガ

「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから
http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:00
comments(0), trackbacks(2)
【珈琲感動】ハリオ円すいドリッパーでの抽出
JUGEMテーマ:グルメ

 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

ハリオ円すいドリッパーでの抽出

────────────────────────
です。


●ハリオ円すいドリッパーでの抽出


あなたは、

ハリオ円すいドリッパーをごらんになったことはありますか?


ドリップというのは、

コーヒーの粉に湯を浸透させ、コーヒーの純良な成分を溶解し、

侵出させることを言います。


純良な成分とは、官能的に異質、もしくは、不快な香味、

がないもので、心地よいものと考えてください。


ペーパードリップは、ネルドリップを簡略化したもので、

豆の個性をストレートに表現できます。


ペーパードリップにはさまざまなものが市販されていますが、

大きく分けて2種類があります。


●円すいドリッパー

 ドリッパーが円すい型をしており、底に大きな穴がひとつあります。


●台形ドリッパー

 ドリッパーが台形をしており、

 底に小さな穴が1〜4個程度あります。


ハリオ円すいドリッパーは円すいドリッパーの一種で、

こんな形をしています。
http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=10

グッドデザイン賞も取ったこともありました。


抽出手順


1.ドリッパーをサーバーの上に載せます。


2.ペーパーの側面の折り代を折ってドリッパーにセットします。


3.粉を入れて、軽くゆすって平らにします。


4.お湯を粉の中心から外側に向かって渦巻き状に注ぎます。

  染みこませる気持ちでゆっくりと、細く優しく注ぎます。


5.粉全体がしめってふくらんできたら、30秒くらい待ちます。

  この30秒待つというのが同じ円すい型のコーノドリッパーと

  異なる点です。


6.次のお湯を中心から外側に向かって渦巻き状に注ぎます。

  新鮮な珈琲なら粉がふくらみます。


7.粉がふくらみ終わり平らになる頃、また次のお湯を注ぎ、

  これを繰り返してサーバーに人数分を抽出します。

  大きくふくらましすぎると、

  味が抜けてしまいますので注意してください。

  速く抽出すれば、さっぱりした味に、

  ゆっくり抽出すればしっかりした味になります。

  抽出のスピードは、何度も繰り返し、

  あなたの好みの香味を体験の中で見いだしてくださいね。


8.粉の表面がくぼむ前にドリッパーをサーバーから外しましょう。

  液体をすべて落としてしまうと

  不純物が混じり味が悪くなってしまいます。

  細かい泡が残っていればうまく抽出できたことになります。



どうですか。うまくいきましたか?


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「泉の珈琲では真空パックはできません!」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


ハリオ円すいドリッパーでの抽出は、いかがでしたでしょうか?


コーヒーをおいしく淹れるには、

ある程度、練習や試行錯誤も必要です。


コーヒーの味が安定してくるまで、しっかり練習してくださいね。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


泉の珈琲のメルマガ

「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから
http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:01
comments(0), trackbacks(1)
【珈琲感動】コーノ円すいドリッパーでの抽出
JUGEMテーマ:グルメ

◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

コーノ円すいドリッパーでの抽出

────────────────────────
です。


●コーノ円すいドリッパーでの抽出


あなたは、

コーノ円すいドリッパーをごらんになったことはありますか?
http://www.izumi-coffee.jp/shopbrand/027/001/X/

ドリップというのは、

コーヒーの粉に湯を浸透させ、コーヒーの純良な成分を溶解し、

侵出させることを言います。


純良な成分とは、官能的に異質、もしくは、不快な香味、

がないもので、心地よいものと考えてください。


ペーパードリップは、ネルドリップを簡略化したもので、

豆の個性をストレートに表現できます。


ペーパードリップにはさまざまなものが市販されていますが、

大きく分けて2種類があります。


●円すいドリッパー

 ドリッパーが円すい型をしており、底に大きな穴がひとつあります。


●台形ドリッパー

 ドリッパーが台形をしており、

 底に小さな穴が1〜4個程度あります。


コーノ円すい取りパーは円すいドリッパーの一種で、

こんな形をしています。
http://www.izumi-coffee.jp/shopbrand/027/001/X/


抽出手順


1.ドリッパーをサーバーの上に載せます。


2.ペーパーの側面の折り代を折ってドリッパーにセットします。


3.粉を入れて、軽くゆすって平らにします。


4.粉の中心に500円玉大ほどお湯を注ぎます。

  この時、新鮮なコーヒーなら、粉がふあっとふくらんできます。

  ふくらみすぎると味が逃げてしまいますので、

  お湯の量を調節します。


5.ふくらみが一段落すると

  追加のお湯を中心から渦巻き状に注いでいきます。

  泡が流れるのは気にしなくていいですが、

  お湯を注ぐのは500円玉大の範囲だけです。


6.粉がふくらみ終わり、

  平らになる頃次のお湯を中心から渦巻き状に注いでいきます。

  これを繰り返してサーバーに人数分たまれば、

  ドリッパーをはずします。

  コーヒー粉の真ん中の細かな白い泡はあくです。

  あくが出れば抽出がうまくいった証拠、

  でも雑味になるのでサーバーには落とさないでください。


どうですか。うまくいきましたか?


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「ハリオ円すいドリッパーでの抽出」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


コーノ円すいドリッパーでの抽出は、いかがでしたでしょうか?


コーヒーをおいしく淹れるには、

ある程度、練習や試行錯誤も必要です。


コーヒーの味が安定してくるまで、しっかり練習してくださいね。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


 「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから

http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:02
comments(0), trackbacks(1)
【珈琲感動】コーヒーの抽出方法
JUGEMテーマ:グルメ
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

コーヒーの抽出方法

────────────────────────
です。


●コーヒーの抽出方法


あなたは、どのようなコーヒーの淹れ方をされているでしょうか?


コーヒーには、さまざまな抽出方法があります。


どれがいい、どれが悪いという問題ではなく、

それぞれの淹れ方にはそれぞれの特徴があり、

あなたはどの淹れ方がいちばんおいしいと感じるかが重要です。


おいしいコーヒーに出会うためには、

まず、高品質なコーヒー豆であることが必要です。


そして、適切に焙煎されていること。


焙煎と一言で言ってしまいましたが、

焙煎士が100人いれば、

100通りの焙煎方法があるとも言われます。


あなたにとって、一番いいと思える焙煎が一番適切な焙煎です。


そして、焙煎度合いも重要ですね。


そして豆の鮮度が落ちないうちに、淹れること。


やっと淹れるところまでこぎ着けました。


淹れる道具によってもコーヒーの味は変わりますし、

淹れるやり方によっても味が変わってきてしまいます。


あなたが、個人的にコーヒーを楽しむのであれば、

淹れるたびに味が変わってもおもしろいのですが、

商売としてコーヒーを淹れるのであれば、

いつ淹れても同じ味という、安定感も必要になってしまいます。


これから、

いろんなコーヒーの淹れ方を紹介させていただきたいと思います。


あなたにとって一番合っていると思える淹れ方はどれでしょうか?


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「コーノ円すいドリッパーでの抽出」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


コーヒーの抽出方法は、いかがでしたでしょうか?


どのような抽出方法でコーヒーを抽出するのかもありますが、

どの抽出方法も、そのさじ加減で味が変わってきます。

これから、おのおのの抽出本法の注意点も説明していきますね。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから

http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9



author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:03
comments(0), trackbacks(3)
【珈琲感動】コーヒー豆の原種
JUGEMテーマ:グルメ
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】

   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

コーヒー豆の原種

────────────────────────
です。


●コーヒー豆の原種


あなたは、コーヒーは植物であるというのはご存じですよね。


コーヒーは、

アカネ科のコフィア属に属する熱帯植物で、常緑の低木です。

赤道をはさむ南北25度以内の地域が主な栽培地です。


コフィア属には多くの種類がありますが、

飲料として栽培されているものは、

アラビカ種とカネフォラ種(通称ロブスタ種)の2種があります。


アラビカ種というのは、エチオピア原産で、

生産量の70%ほどを占めており、

酸味があり、繊細な味わいを感じることができます。

品種、気候、土壌などにより、微妙な味わいの違いがあり、

高品質なコーヒーとして位置づけられています。


ロブスタ種は、コンゴ原産で、

生産量は30%ほどを占めます。

酸味は少なく、泥臭さがあります。


もう一つ、気をつけて欲しいコーヒーの種類があります。


アラビカ種とロブスタ種の交配種なんです。


アラビカ種とロブスタ種は染色体の数が違うもんですから、

自然交配は通常起こりません。

しかし、薬品処理などを施して、人の手によって交配が行われ、

ハイブリッド種として流通しています。


では、どれがおいしいコーヒーでしょうか?


日本人の舌で味わえば、

まちがいなくアラビカ種がおいしく感じるでしょう。


では、おいしくないロブスタ種やハイブリッド種が

なぜ作られているのでしょうか?


それは、アラビカ種の弱点のせいです。


アラビカ種は、

高地栽培で手間がかかり、乾燥、霜、病虫害などに弱く、

大量栽培が難しい品種といえると思います。


日本にもロブスタ種やハイブリッド種は

かなりの量が輸入されています。


価格が安く、抽出効率が高いことから、

インスタントコーヒー、缶コーヒーなどの加工品、

安価なレギュラーコーヒーなどに混ぜられています。


泉の珈琲で扱っている商品はすべてアラビカ種だけに限っています。


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

 本店
http://www.izumi-coffee.jp/

 楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/source/

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらへ
info@izumi-coffee.jp


次回は、「コーヒーの抽出方法」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


コーヒー豆の原種は、いかがでしたでしょうか?


商品の表示にはコーヒーはコーヒーで済んでしまいます。


品種まで明示することはまれですが、おいしいコーヒーのためには、

しっかり意識しておきたいですね。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから

http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9

author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:04
comments(0), trackbacks(0)
【珈琲感動】コーヒー初めてものがたり1
JUGEMテーマ:グルメ 
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp


こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。

「おいしいコーヒーに出会うために」、

略して【珈琲感動】です。



さて、本日のテーマは
────────────────────────

コーヒー初めてものがたり1

────────────────────────
です。


●コーヒー初めてものがたり1


あなたは、何事にもはじめての時があると思いませんか?


コーヒーはいつ頃から、

どういう風に人が口にすようになったんでしょうか。


民間の伝説なので、ホントかどうかは分かりません。


13世紀の頃、モカというところに、

ハジ・オマールという托鉢修行僧がいました。


オマールは、ある事件に巻き込まれて、

人々の反感を買ってしまいました。


そして、オマールは人々にモカの町を追い出され、

砂漠に追いやられてしまいました。


わずかな水しか持っていなかったオマールは、

何日も砂漠をさまよったあげくに、

低い木に実る小さな果実を見つけました。


そのままでは、とても苦くて固くて食べられません。


火にあぶってみましたが、やっぱり固くて食べられません。


そこで、柔らかくしようと水につけてみましたが、

水に色が付いただけで、やっぱり固くて食べられません。


せめて、豆からしみ出した栄養分をとりたいと、

その水を飲んでみました。


すると、驚いたことに、

気力がぐんぐんとわき出して、

気分がさわやかになりました。


そして、オマールがモカの町に戻ってみますと、

人々は、オマールが生き延びていることに、

たいそう驚きました。


その生きる元となった飲み物は、

その後、イスラムの秘薬として重用されたということです。


モカの町は、現在のイエメンにあり、

コーヒーの積出港として、大いに栄えたようですが、

今は廃港となり、見る影もないそうです。


泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

http://www.izumi-coffee.jp/


コーヒー楽しんでくださいね。



次回は、「コーヒー豆の原種」について

詳しくお伝えします。


一緒に頑張りましょう !(^^)!



編集後記


コーヒー初めてものがたり1は、いかがでしたでしょうか?


今日はちょっと余談になりました。


初めてものがたり1ということは、2もあるさ〜、ということで、

いずれ紹介させていただきたいと思います。


コーヒー、楽しんでくださいね♪


「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】

登録はこちらから

http://www.izumi-coffee.jp/html/newpage.html?code=9

author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:05
comments(0), trackbacks(4)
【珈琲感動】焙煎度合いによるコーヒーの表情
JUGEMテーマ:グルメ
 
 
◆泉の珈琲【しみじみ珈琲クラブ】
   http://www.izumi-coffee.jp

こんにちは! 泉の珈琲のコーヒーマイスター 泉 晴夫です。
「おいしいコーヒーに出会うために」、
略して【珈琲感動】です。
 
さて、本日のテーマは
────────────────────────
焙煎度合いによるコーヒーの表情
────────────────────────
です。

●焙煎度合いによるコーヒーの表情

あなたは、焙煎度合いってご存じですか?

コーヒーの豆は焙煎しなければ、
淹れることはできないって前回で分かりましたよね。

この焙煎をどの段階で煎り止めるかというのが焙煎度合いなんです。

同じ豆でも焙煎度合いによってさまざまな表情を見せてくれます。

一般的に言えば、煎りが浅いほど酸味が強く、
深煎りになるほど酸味が消えて苦みとこくが出てきます。

焙煎度合いは8段階に分けられます。
 ライトロースト(浅煎り)
 シナモンロースト(浅煎り)
 ミディアムロースト(中煎り)
 ハイロースト(中煎り)
 シティロースト(中煎り)
 フルシティーロースト(深煎り)
 フレンチロースト(極深煎り)
 イタリアンロースト(極深煎り)
となりますが、
ライトロースト、シナモンローストはおすすめしません。
まだ生臭さが残ってちょっと飲みにくいと思います。

ミディアムロースト、ハイローストは、
爽やかな酸味を味わうのに適しています。
シティーローストは酸味が弱くなり、
といって苦みも強くないので飲みやすいです。
フルシティーローストは、
一番コーヒーらしいコーヒーといえるかもしれません。
フレンチローストはアイスコーヒーやカフェオレによく合います。
イタリアンはエスプレッソに適しています。

だけど、焙煎度合いを選べるお店ってとても少ないです。

その理由は、
焙煎度合いをバラバラに注文されると、
それぞれ別々に焙煎しなくちゃいけないんで、
効率が悪くなってしまいます。

あ、泉の珈琲では焙煎度合いを選べますよ。
   http://www.izumi-coffee.jp
あなたのお好みに合わせるのが一番だと思いますから。

だけど、あなたに選んでいただくとどれを選んでいいのか分からない、
ということがよくあるので、
お店にお任せ、っていうのも用意してあります。
これは、私の好みで焙煎いたします、
ということですので、ご承知ください。

泉の珈琲にも遊びに来てくださいね。

次回は、「コーヒー初めてものがたり1」について
詳しくお伝えします。

一緒に頑張りましょう !(^^)!
 
編集後記

焙煎度合いによるコーヒーの表情は分かりましたでしょうか。

あなたの好みの焙煎度合いが一番大事です。
 
コーヒー、楽しんでくださいね♪

このメルマガ
「おいしいコーヒーに出会うために」、略して【珈琲感動】
登録はこちらから
 
author:泉の珈琲の泉です, category:コーヒー, 15:06
comments(0), trackbacks(2)